いつでも何度でも

今週のお題「あったか~い」

 

普遍片想い中の私ですが。

ちょっとだけhappyな出来事がありましたので、

報告させてください(>人<;)

 

仕事中に、とっても急ぎの案件があり、

彼への督促の伝言を頼まれまして。

まあ、とても気難しい方なので

言いたくなかったのですが、仕方なく伝えたところ。

案の定、冷たく「今やってるだろ!」との一喝。

 

そうだよなぁ、私だって頑張ってやってる時に

何度も(色々な人から)催促されたら嫌だもの・・・

これで遠くからの片想いも完全封鎖かなとか。

もっとうまく伝える方法があったのかな?

などとモヤモヤしながら仕事していたところ。

 

しばらくして、彼が近くを通りかかったときに。

「さっきはゴメン、伝言頼まれてただけなのに

 怒鳴りつけちゃって・・・」

って、謝ってきてくれたんです!!

え!?

って目が点になっちゃいました。

だって、果てしなくプライド高いナルシスト君で、

人に謝るというスキル、持ち合わせてないんじゃないかと

思ってたんです。←失礼ですね^^;

しかも、話しかけるのは大概私の方からで

向こうから話しかけてくれる事なんて

滅多になかったから。

 

話しかけてくれた、しかも謝罪してくれたなんて。

嬉しすぎる〜♪

もちろん顔はにやけてる(マスクしててよかった)し、

頭の中でずっと音楽流れて歌っていました。

(あ、これはいつもですが)

どうも小躍りまでしていたらしく、

「何踊ってるの?」って同僚に訊かれる始末。

こんなことで喜んでる私って・・・

多分、モラハラされる女の人ってこんな感じ?

っていうか。

一度それで失敗してるんだから

いい加減学習しろって事なんでしょうけど。

 

思い出すだけで何度もhappyな気分に浸れる

ちょっとしたエピソードでした。

最後までくだらないお惚気にお付き合いいただけた方、

ありがとうございます。