ホロリときました。

歳をとると涙もろくなると言いますが。

私の場合、歳を取らなくても

結構子供の頃から涙脆かったもので。

すぐに感動して泣いてしまうんです。

本を読んでも、音楽聴いてても、

テレビ見てても、ゲームしてても(エンディングとか)・・・

 

あ、泣き虫だった訳ではない(と思う)んですけどね。

いじめられて泣いたとか、そういう記憶は

あまりなくて。

感動して泣いてたことが多かったかな。

 

そんな私が最近、泣いてしまったこと。

Official髭男dismのMVです!

『Choral A』という新曲のMVが

二日ほど前にYouTubeで公開されたのですが。

ほんと、自然とホロリと涙が溢れてくる、

とても素敵なMVでした。

 

流行り廃りの激しい昨今、もう若いミュージシャンの

楽曲には到底追いついて行けていないのですが。

髭男の曲はなんだか、アラフィフの私にも

グサッと刺さるような楽曲が多くて。

ヴォーカルの藤原聡君の声がまた、暖かくて

耳に心地いいんですよね。

 

で、この『Choral A』のMVですが。

初老の男性が主人公。

自分が同世代に近付いているからか、

自己投影してしまうのでしょうか。

ものすごく引き込まれてしまいました。

自然と涙が溢れてくる感じ。

 

MVなので、ストーリーがはっきりしてはいないのですが、

そこがまた、想像を掻き立てるというか。

自分なりのストーリーを

思い描いて、また感動。

 

思わず、感動のコメント入れてしまいました。

サックスカルテットAdam以外のYouTube

コメント入れたのはこれが初めて。

 

素敵な楽曲とMVをありがとう。