ホロリときました。

歳をとると涙もろくなると言いますが。

私の場合、歳を取らなくても

結構子供の頃から涙脆かったもので。

すぐに感動して泣いてしまうんです。

本を読んでも、音楽聴いてても、

テレビ見てても、ゲームしてても(エンディングとか)・・・

 

あ、泣き虫だった訳ではない(と思う)んですけどね。

いじめられて泣いたとか、そういう記憶は

あまりなくて。

感動して泣いてたことが多かったかな。

 

そんな私が最近、泣いてしまったこと。

Official髭男dismのMVです!

『Choral A』という新曲のMVが

二日ほど前にYouTubeで公開されたのですが。

ほんと、自然とホロリと涙が溢れてくる、

とても素敵なMVでした。

 

流行り廃りの激しい昨今、もう若いミュージシャンの

楽曲には到底追いついて行けていないのですが。

髭男の曲はなんだか、アラフィフの私にも

グサッと刺さるような楽曲が多くて。

ヴォーカルの藤原聡君の声がまた、暖かくて

耳に心地いいんですよね。

 

で、この『Choral A』のMVですが。

初老の男性が主人公。

自分が同世代に近付いているからか、

自己投影してしまうのでしょうか。

ものすごく引き込まれてしまいました。

自然と涙が溢れてくる感じ。

 

MVなので、ストーリーがはっきりしてはいないのですが、

そこがまた、想像を掻き立てるというか。

自分なりのストーリーを

思い描いて、また感動。

 

思わず、感動のコメント入れてしまいました。

サックスカルテットAdam以外のYouTube

コメント入れたのはこれが初めて。

 

素敵な楽曲とMVをありがとう。

 

 

整理整頓ができる人、憧れます

復活!なんて豪語していたものの

やはりブログ、サボり気味ですね。

やりたいことが多すぎて

時間の配分ができない・・・

 

今現在、日々、やりたいこと。

1.ブログを書く

2.メンタルヘルスマネジメントの資格の勉強

3.ハンドメイド(つまみ細工)の作品作り

4.パズル(漢字、イラロジ)

5.ハープの練習

6.サックスの練習

7.竹脇まりなさんのYouTubeフィットネス

8.YouTube視聴(ロザンの楽屋、リベ大、アダムすファミリー)

 

残業1時間の今の職場でも、

これだけのことを毎日やるのは酷というもの。

取捨選択しなくては、時間は生まれないですね。

優先順位の低いものを切り捨てていきましょう。

 

まずは・・・4.パズルですかね。

でも、好きなんです、パズル。

しかも締め切りあるし。

仕方ない、土日に回しましょう。

 

6.のサックスの練習は平日は仕事終わりの夜分では

近所迷惑になってしまうので土日に回すしかありませんね。

 

3.ハンドメイド(つまみ細工)、こちらは

まだ販売まで漕ぎ着けておらず、練習中。 

今すぐにやらなければならない訳ではないから

一先ず休業しますか。

 

残りは1.ブログと2.メンタルヘルスマネジメントの勉強、

5.ハープの練習、7.と8.のYouTube関連ですね。

 

8.のYouTube、ロザンとリベ大が毎日更新されており、

後から見るのは膨大な量になってしまうので

料理、洗濯などのながらで対応。

 

2.のメンタルヘルスは仕事の昼休みにちょろっと

進めているのですが、なかなか捗らず。

試験まで残り2ヶ月で未だにテキスト読破できていないという

体たらく。もっと隙間時間費やさなければ。

 

7.のフィットネス、12月の吹奏楽定期演奏会までに

ブヨブヨ肉をどうにか引き締めたくて。

これは絶対、です。

比較的短時間の動画もあるので、時間のない日は

こちらで対応しよう。

 

5.のハープと1.のブログが残っています。

この二つがとても難しい。

特に結果に即効性もなく、締め切りもないので

やりたいからやっているという趣味の世界。

結論、手が空いてたらやろう!

ということに。

 

あらら、まとめたつもりがいつもの

生活リズムになっている。

文字化したことで頭の中の散らかっていたものが

少しだけ整理できたかな?

片付け苦手なのバレバレですね😅

 

こっそり復活

だいぶご無沙汰してしまいました。

ブログのお引っ越しを考えて

色々と試行錯誤してみていたのですが。

何せIT音痴なもので、

マニュアル通りに設定しているはずが

あれれ?なんだか画面が違うぞ?

そっちの画面に進まないのですが・・・

と、どこが間違ったのかも不明なので

人に聞くにも説明ができない(ToT)

結局、今までちゃんと起動していた、

こちらに出戻り。

 

趣味で書き綴っているだけですし。

無理して引っ越さなくてもなぁ・・・

なんて諦めモードへ^^;

 

とはいえITスキルは高いに越したことはなく。

もう少し勉強し直してから再挑戦だ!←宣言はしておく

 

ブログをお休み中に

プログラミングをかじってみたり、

ちょこちょこと手芸作品作ってみたり。

下手の横好きのサックスとハープ練習してみたり。

手広く浅く趣味ばかり増えてしまって

二進も三進も行っていないのですが。

その辺はまたおいおい書き綴るとして。

 

とはいえ増えすぎた趣味の一つに成り下がった(?)

ブログですので、いつまたお休みするかは分かりません。

気付いたらお引っ越ししているかもしれません?

 

まあ、気楽に書き続けていければいいかなと。

今日のところはこっそり復活のご挨拶ということで

この辺りでお開きに。

 

 

挿木に挑戦してみました

お気に入りの薔薇、シェーラザードを

今年、枯らせてしまったので。

今ある薔薇を少しずつ挿木で増やしておこうと思って

用具は揃えていたのですが。

すっかり放置、倉庫にしまいっぱなしでした。

 

 

ジャンヌ・ダルクの花殻を摘んだ枝が

挿木に丁度良さそうだったので、

一念発起、こちらで挑戦してみることに。

 

花がついていたのが今年伸びた枝だったので

こちらを少々長めにカット。

葉が大きすぎるといけないそうなので、

2枚ほど残してカット。

さらに茎元の切り口を斜めにカットして、

水に浸すこと約1時間。

鉢に赤玉土を入れて、水をたっぷり含ませたら、

浸していた枝にルートン(促進剤)をちょこっと

切り口につけて、土に挿します。

こんな感じ。

一応、なんとなく形にはなりました。

あとは日陰の風通しの良いところにおいて、

水切れをしないように気をつける、と。

 

1ヶ月ほどしたら、別の鉢に植え替えるようです。

ちなみに、根がつかないとそのまま枯れてしまうとのこと。

無事、根が出てくるといいな。

ヘルシューレン(ピンク)と

マーガレット・メリル(白)、

レディ・エマ・ハミルトン(オレンジ)と順々に

チャレンジしていって。

挿木の成功率が高まったら、憧れのガブリエル、

3度目の正直で再々購入して、

挿木で増やしてみよう!

 

と、野望だけは果てしなく。

 

上手くいって増やせたところで、

管理が追いつくのかな^^;

それはその時、まずは今回の挿木が無事、育ちますように。

 

 

おみくじリベンジ!

今日のルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール

雨上がりなのと、開花してから数日経っている花が多いので

少しくすんでいます。

とはいえ、ほんと、花もちがいいですね。

香り自慢の薔薇って、開花して2〜3日もすると

ハラハラと花びらが散ってしまうか、

ポトン、と落ちてしまうかどちらかが多いのですが。

この子は香りがあまりないせいか、花の傷みが遅いようです。

そしてもう一つ、今年は大量に咲いてくれたから気付いたのですが、

花によっては芳香あるものがありました!

とはいえ、「強香」と言うほどではない。

鼻を近づけると、ダマスク香がふわっと。

花によってまちまちって、どういうことなんでしょうね。

 

こちらはレディ・エマ・ハミルトン。

昨年購入した新顔です。

一年間、開花させるのを我慢し、今年やっと楽しめました。

そう、この子がポトンと花を落としてしまう代表格です。

綺麗な色、形、そして芳香。

茎が花のわりに細いので、どうしても下向きに

なりがちなのですが。

お気に入りの薔薇に殿堂入り決定です。

蕾の数も多いので、一つ一つの花の寿命は短くても

次々と咲いてくれそうなので、問題なし!

 

こちらは母の日に父からもらった薔薇たち。

もらった順番に手前の赤いミニバラ、左奥のピンクの薔薇、

そして今年は花びらが赤と白のマダラの薔薇。

どれも名前もなくて香りも期待できなかったので

気持ちだけ、ありがとうと言う感じで

イマイチ他の子よりも愛情少なめだったのですが。

今年もらったこの子、なんとうっすらと芳香があるんです。

一気にテンションUP⤴︎

父、ありがとう。

大切にするね。←ゲンキン

左奥のピンクの薔薇、全く香りはないのですが。

意外と美人さんなので、なんだかんだと可愛がっています♪

 

さてさて、伏線回収といきますか。

おみくじリベンジ、成功⁉︎

とまではいかないのですが。

「末吉」でした

「凶」よりは少し前進?

というか、今年の初詣で近所の諏訪社で引いたおみくじも

「末吉」だったので。

年初に戻れたってことでしょうか。

日頃の行いが悪くて、格下げされてしまっていたのかも。

精進あるのみですな。

疲労にかまけて、色々とサボってばかりいたので。

ちょっと気合入れ直しますか。

サックスも、ハープも、簿記の勉強も。

ここ数ヶ月、どれも頓挫していました。

 

所属している楽団も活動再開し、少しずつメンバーが

戻りつつあるので。

みんなの足を引っ張らないよう、特訓しなくては。

 

ハープは夜でも弾けるから、

昼寝(夜寝?)をしなければ

いつでも弾けるんですけれども。

・・・頑張ろう。

 

そして、簿記の勉強。

テキスト開くと1行も読めずに居眠り始めてしまっていましたが。

隙間時間、積極的に少しでも励めるよう、

常時持ち歩こう。

 

と、決意を新たに。

いつまで続けられるかは不明ですが。

目標立てないと、いつまでもサボりますからねw

 

終わりよければすべてよし!

「末吉」って、実は一番当たりなのでは?

頭の整理帳

 

明日は待ちに待った、おみくじリベンジ。

今度こそ、開帳時間中にお参り済ませられるよう、

準備万端にしておかなくては。

「凶」から脱却すべく

断捨離して臨もうかと。

 

もう、いい加減疲れ果てた「片想い」を

整理することに。

お相手の方が、私の手には到底負えないくらい

難しい方だと言うことに今更ながら

気付いてしまったんです。←遅すぎ^^;

発達障害のある我が子よりも

気持ちも考え方も読めず、難しい(ToT)

さすが、周りの女性陣に煙たがられるだけあります。

いえいえ、冷たくあしらわれているから

腹いせに悪く言っているの?

と思われるかもしれませんが。

(それも多少あるのかな?)

私、多分何もしてないと思うんだけど・・・

その日によって気分のムラがありすぎ。

昨日は楽しげに話してくれたかと思うと

今日は挨拶すらロクに返さないとか。

そうかと思って逆鱗に触れないように

恐る恐る話しかけるとまたいつも通り。

???

これって、モラハラ予備軍?サイコパス

 

ともかく、私のメンタル的にもこれ以上

片想いし続けるのも辛い・・・と言うことを

思い知らされたので。

断捨離することにします!

 

捨てればその空いたスペースに新しいものが

入ってくると言いますしね。

もしくは、しばらくは空席にしておくのもいいかも。

最近、疲れが溜まりすぎて

一杯一杯でしたから。

心に余裕ができれば、少しは楽になれるかな?

 

まだ少し引きずられる可能性はありますが。

その時は冷たい態度をとってきた時の

彼の顔を思い出せば、

近付くの危険!

と黄色を通り越した赤信号が

即座に点灯してくれるでしょう。

 

自己肯定感が低いと、そう言う人に

惹かれやすいと聞いたことがあります。

確かに、モラハラで離婚経験ありますし。

発達障害で引きこもりになっている下の子を

どうしたらいいものか日々考えあぐねて

それでもどうにもこうにも解決策が見つからないまま

ダラダラと日々が流れてしまっているので

これもまた、自己肯定感をさらにさらに低くしている

原因でもあるのですが。

 

「神様はその人に越えれられない試練は与えない」と

教えてくださった先生がいらっしゃいました。

今は苦しいかもしれないけれど、

試練だと思えば超えられそうですよね。

なかなかゴールが見えなくて心折れそうになることも

多々ありますが。

 

誰かに読んでもらおうとか

そう言うのではなく。

自分の頭の整理のために書いているようなもの。

 

ここまで読んでくださった方がいたのでしたら

お目汚し、お詫びいたしますね。

 

さてさて、「凶」よりはいいおみくじ、引けるといいな。

 

 

 

引力の方角修正したい

仕事から帰宅すると、家の前に普段あまり

見かけない小鳥がいました。

綺麗な声でさえずって、しかも人(私)が

近くを通っても遠くに逃げません。

珍しい鳥を見れてよかった〜なんて

お気楽にしていたところ。

 

よく見たら、家の敷地に面した道端に

もう一羽、小鳥が横たわっていました。

ツガイだったのでしょうか。

横たわる相方に必死に声がけ

していたのかもしれません。

可愛らしい声〜♪なんて喜んでいた自分が

恥ずかしくなりました。

 

夜になって、暗くなったところで

相方の鳥がいないのを確認し、

家の前の田んぼの畦道に穴を掘って

埋めてあげてきました。

そのままゴミとして出すのも味気ない気がして。

 

明日、相方の鳥は探しに来るのでしょうか。

横たわっていた場所が

排水溝のコンクリの蓋の上だったので、

その場に埋めてあげることはできなかったんです。

ここに埋めたよ、って伝えられる手段があれば

いいのですけれども・・・

 

あまりじっくり観察はしていませんが、

カワラヒワ」という小鳥だったようです。

頭が灰色っぽくて全体的に黄色がかっており、

しっぽが短かったくらいしか

覚えていないのですが。

 

目立った外傷があるようには見えませんでした。

なぜこんなところで?

と言う感じです。

 

もしかして、まだ「凶」を引きずっているから、ですかね。

悪いことばかり引き寄せてしまうのかも。

 

そういえば、2年ほど前には玉虫がベランダで

死んでいました。

玉虫なんて子供の頃に1回、見たことあるくらいで

田舎とはいえ滅多にお目にかかる虫ではないのですが。

 

なんでしょう?

何か悪いものを引き寄せるオーラが出ている?

 

いえいえ、こう言うことを考えすぎると

迷宮入りしそうなのでこの辺で。

 

小鳥さん、安らかにおやすみなさい・・・

被せた土が柔らかいものじゃなく、

小石まじりの道端の土でごめんなさいm(__)m